View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS シティグループ、事実上破綻

<<   作成日時 : 2009/02/28 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- 米国のシティグループ、事実上破綻

前々から危惧されていたアメリカの金融大手・シティグループが事実上破綻した。

米政府がシティグループ株の36%を取得する事で合意したとメディアが報じています。

2月27日、米政府と金融大手シティグループは政府の保有する優先株の一部を議決権のある普通株に転換し、約36%のシティ株を政府が取得することで合意したと発表した。

米国政府が事実上、シティグループを管理下において再建に当たる事になる。

シティグループは、個人向け金融事業の収益悪化などで、08年12月期の最終(当期)損失が1月に発表した約187億2000万ドルから約277億ドル(約2兆7000億円)に拡大したことも明らかにした。

米政府は昨年、シティに2度にわたり公的資金計450億ドル(約4兆4000億円)を資本注入し優先株を保有した。

この内の、250億ドル相当を普通株に転換するとしている。

高配当の見返りに優先株を購入していた中東などの政府系ファンドや民間投資家なども計275億ドルの普通株に転換する。

優先株の配当は普通株に比べて極めて高いため、普通株への転換が進めば配当金の支払額軽減につながる。

一方、米国政府はシティグループに対し、取締役の過半数を新たな社外取締役とするよう要求したが、パンディット最高経営責任者(CEO)は留任の見通しのようだ。

シティグループは、年明け以降株価の低迷が続いていて、今月20日には、1ドル台まで落ち込んでいた


◎- シティグループ

米ニューヨークに本社を置く世界最大級の総合金融グループ。

98年にシティコープ(銀行)とトラベラーズ・グループ(証券・保険)の統合で誕生。

中核銀行のシティバンクを筆頭にカード、証券などの事業を100カ国以上で展開してきたが、相乗効果を十分発揮できず、05年に旧トラベラーズの生命保険部門を売却した。

日本には1902年に進出し、2008年1月に日興コーディアルグループ(現日興シティホールディングス)を完全子会社化した

**

2008年 2月28日 ”風の道草”

     
*-*   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シティグループ、事実上破綻 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる