View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS ニセ薬承認の官僚、死刑執行

<<   作成日時 : 2007/07/11 10:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- 中国:ニセ薬承認の官僚、賄賂649万元(約1億円)死刑執行

新華社電は、中国の汚職官僚に対して異例の早さで死刑執行が行なわれたと報道している。

相変わらず、中国役人の汚職体質が改善されないことから、国内問題でもあり、国際問題でもある中国内部の体質である役人の贈収賄問題、汚職体質を重く受け止め、今回のスピード判決での処刑が行なわれた、と見なされている。

1審判決から約40日後という速さで執行されるのは異例と言うことらしい。

鄭篠萸被告は控訴したが、北京市高級人民法院が6月22日、1審判決を支持し、最高人民法院(最高裁)の承認を得て刑が執行された。

今回の収賄事件は、職務怠慢罪で死刑判決を受けた中国・国家食品薬品監督管理局の「鄭篠萸(ていしょうゆ)」・前局長(62)だとされる。

贈収賄の内容は、彼が管轄していた同局は食品、医薬品、化粧品などの安全管理を総合的に管理する政府機関である。

局長は閣僚級の扱いを受けている地位を利用して長年賄賂を受け、その額は649万元(約1億円)を受け取ったなどとして収賄罪に問われた。

中国政府の今回の判断は、中国製医薬品や食品の安全性に対する国内外の不安が高まる中、信頼を取り戻そうとする当局の狙いがあることは否めないと見られる

*-*

 2007年 7月11日 ”風の道草”


**

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニセ薬承認の官僚、死刑執行 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる