View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS 光化学スモック

<<   作成日時 : 2007/05/27 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- 光化学スモック注意報

きょうは全国的に晴れて気温が上がり、九州や中国地方では光化学スモック注意報が発令されたようです。

すでに、関東地方でも光化学スモック注意報が5月の初旬に発生しました。

近年に於いて、この時期の光化学スモック注意報が発令されたのは珍しいと言えます。

研究者によると、中国大陸から汚染された大気が気流に乗って日本の上空に流れて来る。

その結果、日本でも光化学スモックが発生する環境となっていると、衛星からの写真を示しながらニュース番組で話していた。

また、きのうから本州北部から西では黄砂が確認され、特に関西から中国地方はその影響が出ています。

中国内陸部の砂漠化の進行と共に日本への影響が心配されます。気流に乗ってくる黄砂は対応の仕様がない、これまた地球温暖化のひとつと言えるのでしょう。

*-*

きょうの web news では、85の小学校で運動会中止したことが掲載されていました。
27日、北九州市全域では午前中の早い時期に光化学スモッグ注意報が発令された。

その為、教育委員会は市内85校の小学校で予定されていた運動会をすべて中止したとあり、29日か30日に延期して運動会を行う予定としている。

北九州市では4月26日と5月8日、同9日にも光化学スモッグ注意報が発令され、きょう27日正午現在、山口県にも光化学スモッグ注意報が発令されていると報じている。

最近、ほとんど聞くことが無かった光化学スモック注意報ですが、今年はどうやら光化学スモックの再来の年と成りそうな雲行きです。

日本で起きる光化学スモックの大元である、隣国と言っても海を隔てますが、中国にある沢山の工場など近代化を即急に進める事を最優先に考えて欲しいと思う。

中国政府はもっと中国経済の減速を指導すべきだと思う。中国政府は経済の減速を謳ってはいますが、現実は野放し状態に近い。

急激な高度成長の後に果たして明るい未来があるのか ・ ・ ・ 中国共産党指導体制と資本自由化政策の社会構造はこれから、果たしてどんな構想を描き未来社会を構築して行くのでしょう!!

*-*

 2007年 5月27日 ”風の道草”

            

**

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
光化学スモック View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる