View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS 古都の春を彩る・「京おどり」

<<   作成日時 : 2007/02/16 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
画像


※- 古都の春を彩る・「京おどり」

京都5花街の一つ、宮川町の歌舞練場(京都市東山区)で16日、古都の春を彩る定期公演「京おどり」の衣装合わせがあり、出演する舞妓や芸妓約40人が華やかな装いを披露した。

寒空の下、舞妓や芸妓は午前10時ごろ楽屋入り。サクラのかんざしを付けたり、菊やボタンをあしらった衣装に身を包み、師匠から指導を受けながらパンフレット用の写真撮影に臨んだ。

ことしの演目は「都四季姿舞扇」。嵐山のサクラや平安神宮のアヤメ、高雄の紅葉など京都の四季折々を7場面で表現する。

公演は4月7日から22日まで1日3回。茶券付きで4300円・・・なり〜!!

**

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古都の春を彩る・「京おどり」 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる