View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS 原油高で思わぬ電車受注が

<<   作成日時 : 2006/09/16 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- 原油高で思わぬ電車受注が

 ニュース的には少し古くなりましたが、現在、日本の電車などを造っている車両企業に、アメリカから思わぬ受注が入っている。

原油高でガソリン価格が上昇して車から電車を利用する人が増えている。電車の種類も二階建ての客車まであり、メーカーは生産に追われているとか。

ここに来て、多少原油価格が60ドル近くまで下がっていますが、専門家は60ドルを切ることは難しい状況にあると見ているようだ。

さて、アメリカでは大都市を中心に、都心と郊外とを結ぶ交通手段として鉄道が見直されていて、米連邦政府は渋滞緩和と排ガス抑制のため、車で最寄り駅に行き、電車に乗り換える 「 パーク・アンド・ライド 」 を奨励している。

パーク・アンド・ライドは駅周辺での駐車場確保が必要だが、日欧に比べ土地が広い米国では制約は少ない。ニューヨークでも駅隣接の駐車場料金が16時間で3、4ドル程度と安く、原油高で普及に弾みがついている

電車通勤者が増え、各地の公営鉄道は輸送力を増強するため2階建て客車の導入にも動いているとかで、日本の商社や車両メーカーの受注が好調のようですね。原油価格が高騰という思わぬ事から需要が増えて、日本の車両企業に明るさが戻っている。

因みに、現在、アメリカでのガソリン価格は3ドル( 1ガロン)前後まで下がっているようです。
*-*

2006年 9月16日 ”風の道草”



− Web News −

 ロサンゼルス市の中心と郡部を7路線で結ぶメトロリンクは郊外人口の急増に対応するため、2階建て客車161両(340億円)を調達する。受注は日本の双日と韓国メーカー、ロテムが共同で勝ちとった。

両社が納入する客車は座席数が約140。通常の1階建てより40席ほど多い。両社は3月に、南東ペンシルベニア交通局からも120両の客車(325億円)を受注している。

住友商事と日本車両製造も05年に、バージニア鉄道公社から2階建て客車61両(117億円)を共同受注し、今年7月末に50両(約100億円)追加受注した

*-*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原油高で思わぬ電車受注が View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる