アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
View Japan-景趣-4 ”風の道草”
ブログ紹介
※・ Link ⇒ 『 TPP:密室交渉の罠
TPPリーク・テキストを入手した米国の市民団体「パブリック・シチズン
TPPは「トロイの木馬」&「ドラキュラ」、 陽に当てれば退治できる!


ジョン・レノン :世界は狂人によって支配されている
ジョンが話している意味が理解できない方は   ここから




ジム・ストーン 元アメリカ国家安全保障局員の内部告発!




zoom RSS

漢字圏に於ける今年の漢字 2018年12月23日

2018/12/23 18:00
**
※- 漢字圏に於ける今年の漢字 2018年12月23日

中国国家語言資源モニタリング・研究センターや商務印書館、人民網、騰訊(テンセント)などが共同で主催する「2018年今年の漢字・流行語(漢語盤点2018)」の発表セレモニーが21日、人民日報社ニューメディアビルで開催された。

今年の漢字には 「奮」 、今年のワードには 「改革開放四十年」 が選ばれた。

世界の今年の漢字には 「退」 が、世界の今年のワードには 「貿易摩擦」 が選ばれた。人民網が伝えた。

北京師範大学の于丹(ユー・ダン)教授は中国の今年の漢字について、「 『奮』のもともとの意味は『田野を鳥が羽ばたく』。つまり、鳥が羽ばたいて大空を飛ぶ様子を表しているのが『奮』の字。

2018年の中国人はまさにそんな『奮』の状態だった」と説明した。

「漢語盤点」は今年で13年目を迎えた。一つの漢字、一つの言葉で、今年の中国や世界を描写し、国民に言葉を使って生活を記録し、中国から見た社会の変遷、世界の出来事を描写するよう奨励するのがその目的だ。

言葉と文字は、文化の伝承、発展、繁栄のための重要なキャリアとなる。今年の漢字は、日本やマレーシア、台湾などでも毎年発表されている。

日本の今年の漢字は 「災」 、 マレーシアの今年の漢字は 「変」、台湾の今年の漢字は 「翻」 だった  Record China (提供/人民網日本語版・編集/KN)

*-* 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


訪日外国人=3千万人超え 2018年12月19日

2018/12/20 01:25
**
※- 訪日外国人=3千万人超え 2018年12月19日

2018年12月19日、Record China -: 日本政府観光局(JNTO)が発表した11月の訪日外国人客数は前年同月比3.1%増の245万800人に達し、同月として過去最高を記録した。

クルーズ船需要が好調だったほか、訪日旅行プロモーションの効果もあり順調な伸びを示した。

この結果、今年1―11月の訪日客数は前年同期比9.1%増2856万100人となった。

同観光局によると、2018年の訪日客数は12月18日までの累計で=3001万人になった。

3000万人を超えるのは初めてで、日本政府は「2020年に4000万人の目標に向け全力で取り組む」(石井啓一国土交通相)としているが、全体の大半を占める東アジア諸国・地域の動向がカギとなる。

11月の国・地域別では、中国が前年同月比8.8%増の61万7300人と最多。

韓国の58万8000人(同5.5%減)、
台湾の35万2000人(同3.1%減)が続いたが、ともに2カ月連続でマイナスとなった。

日本国内の自然災害の影響で訪日を手控える動きが残った (提供/Bridge・編集/Yamaki

*-*
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


震撼!「来年に大規模な衝突」と答えた米軍人=46% 2018年10月20日

2018/10/20 10:06
**
※- 震撼!「来年に大規模な衝突」と答えた米軍人=46% 2018年10月20日

昨年の5%から46%に激増―米華字メディア

− Record China −
2018年10月18日、米華字メディア多維新聞は、米軍事メディアが米軍関係者に実施したアンケートで、半数近くが「来年米軍は大きな軍事衝突に陥る可能性がある」と認識していることが明らかになったと報じた。

米軍事紙ミリタリー・タイムズの報道によると、同紙が9月20日から10月2日にかけてシラキュース大学退役軍人・軍人家庭研究所との協力で米軍関係者対して実施したオンラインの匿名調査で、現役兵士の=約46%「米国は来年、新しい大規模な衝突に陥る」と回答したことが分かった。

昨年9月に実施した同様の調査の5%から急激に増加しており、同紙は「震撼するほどの増加」と表現している。

一方で、昨年の調査では3分の2が「戦争が起こる可能性は低い」と回答していたのに対し、今回の調査では「来年重大な衝突に陥ることはない」との回答は50%程度にとどまった。

記事によれば、米軍内部では世界の不安定さに対する懸念が広がっており、特にロシアや中国に対する憂慮が高まっていることが調査結果で浮き彫りになったという   (翻訳・編集/川尻)

*-*
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本が「最強パスポートランキング」で1位! 2018年10月

2018/10/12 05:03
**
※- 日本が「最強パスポートランキング」で1位! 2018年10月12日

中国ネット「そのパスポートをくれ」「日本は国民のモラルが高いから」

2018年10月10日、中国版ツイッター・微博上で、日本が最新の「世界の最強パスポートランキング」で1位を守ったことが紹介され、注目を集めた。

微博の独立系ニュースアカウント「深度News官網」は10日、英ロンドンのコンサル会社Henley & Partnersが発表した最新の「パスポート指数」で、190カ国・地域でノービザ滞在が可能な日本のパスポートが1位に輝き、シンガポール(189カ国・地域)が2位になったと伝えている。

3位は188カ国・地域でドイツ、フランス、韓国が並び、中国は前年より11ランク上昇して74位となった。

澎湃新聞の10日付報道によると、今年1月現在で中国のパスポート所持者は25カ国・地域でノービザ滞在待遇が可能で、42の国・地域で現地到着時のビザ取得ができるという。

台湾(中華民国)のパスポートは29位で148カ国・地域でノービザ滞在が可能。

中国のネットユーザーは

「本当にうらやましい」

「その(日本の)パスポートをくれ」

「日本は国民のモラルが高いからな」

「日本人は信用があるからね」

「こういう状況こそ、国際化と呼ぶんだ!」

「日本のパスポートは中国でも14日間ノービザ滞在ができるもんな」

「中国、がんばれ」  といったコメントが寄せられた。

また、中国の人気アクション映画「戦狼」で

「海外で危険に遭遇しても諦めないで!あなたの背後には、強い祖国があることを忘れないで!」と書かれたパスポートが映し出されることに触れ、

「中国のパスポートこそ『最強』」

「この結果に戦狼が黙っていないぞ」  といった「戦狼」絡みのコメントを残すユーザーも多かった  

Record China (翻訳・編集/川尻)

*-*
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本で外国人の在留資格取り消しが過去最多 2018年10月02日

2018/10/02 18:48
**
※- 日本で外国人の在留資格取り消しが過去最多 2018年10月02日

2018年9月30日、華字紙・中文導報は法務省の発表として、「出入国管理及び難民認定法」に基づく在留資格の取り消しが17年は前年比 91件増の=385件に上ったと報じた。

05年の統計開始以降、最多だという。

記事によると、資格別では「留学」の取り消し(172件)が倍に増え、全体に占める割合は 44.7% だったという。

以下、「日本人の配偶者等」(67件)、「技術・人文知識・国際業務」(66件)が続いた。

また、国籍・地域別ではベトナム(179件)、中国(84件)、フィリピン(30件)の順となり、「留学生が学校に籍が無くなった後も日本にとどまった」などを在留資格取り消しの例として挙げた  (翻訳・編集/野谷)

*-*
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


世界大学ランキング・中国が初のアジア首位 2018年09月27日

2018/09/28 00:15
**
※- 世界大学ランキング・中国が初のアジア首位 2018年09月27日

東大は42位

9月27日、イギリスの教育専門誌が発表した世界の大学ランキングで、中国の大学がアジアで初めて首位になりました。上位200校の中でも中国がアジアで最も多くなり、日本の大学との差が目立つ結果になりました。

イギリスの教育専門誌、「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は、研究内容や論文の引用回数など13の指標をもとに毎年、世界の大学ランキングを発表しています。

26日に発表されたことしのランキングでは、中国の清華大学が22位になり、アジアでは去年の首位だったシンガポール国立大学を抜いて中国の大学として初めて首位になりました。

世界の上位200校の中でも、中国はアジアで最も多い7校が入りました。

一方、日本の大学では東京大学の42位が最高で、次いで京都大学が65位でした。

日本の大学で上位200校に入ったのはこの2校だけで、中国との差が目立つ結果になりました。

今回の結果について、「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は「中国の大学は教育環境や研究の分野で高い評価を得たことがランキングの上昇につながった」とその躍進ぶりを分析しています。

ランキング1位は、去年に続いてイギリスのオックスフォード大学でした

*-* 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8月の訪日外国人、伸び率が大幅鈍化=4.1%増 2018年09月21日

2018/09/21 15:56
**
※- 8月の訪日外国人、伸び率が大幅鈍化=4.1%増 2018年09月21日


相次ぐ自然災害が影響: 1〜8月累計は過去最速で=2.000万人突破

2018年09月21日、日本政府観光局(JNTO)が発表した8月の訪日外国人客数は前年同月比=4.1%増の=257万7800人だった。

8月として過去最高だったが、相次ぐ自然災害の影響で伸び率は鈍化。

同20.9%増だった昨年8月に比べ大幅に縮小した。

8月の国・地域別では、最多は

中国で同4.9%増の=86万人。
韓国は4.3%減の=59万3900人と7月に続いて減少した。
台湾も4.4%増の=39万4500人と増加したが。

6月の大阪府北部の地震や7月の西日本豪雨の影響により、これまで訪日者数の伸びを牽引してきた東アジア諸国を中心に訪日需要が抑えられた。

この結果、1―8月の訪日客数は=2.130万8900人となり、前年同期に比べて12.6%増加し、過去最速で=2.000万人を突破した。

なお、9月の台風21号や北海道胆振東部地震が、訪日旅行客に与える影響について、日本政府観光局は今後も引き続き注視していくとしている   (提供/Bridge・編集/Yamaki)

*-*
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる