View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS グローバル化とは偽物時代かな

<<   作成日時 : 2009/08/10 11:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- グローバル化とは偽物が横行する社会かな

グローバル化の中で、偽りの製品が多くなっていると、誰しもが感じているのでは無いでしょうか。

夏のスタミナ食と言われる「 ウナギ 」ですが、あれって国内産か輸入物の区別など出来ないに等しい。

ましてや、スーパーなどで売っている「 ウナギ 」は蒲焼きの状態で売られているので産地が書かれてあっても、意味をなさない気がする。

「ウナギの蒲焼き」に関しては、もう一つ疑問に感じていることがある。

確かに賞味期限が書かれてあっても、「 ウナギの蒲焼き 」は外観からは新鮮度が分からない。

なんか、いつも同じ物が並んでいるようで買う気がしない。

食品だけの問題ではなく、色んな分野でその事が言える。

グローバル化とは偽物が恰も本物の如く売られているから、素人は困っているのだ〜〜!

近くのスーパーで名の通った企業のカラーシャツを買いましたが、どうも偽物だったようだ。

洗濯したら色落ちが半端でなく酷いのだ!!

洗っている洗濯物が見えないほどカラー染料が渦巻いていた。

余りにも、色落ちが酷いのでスーパーに電話したら、係の人が直ぐ来て、代金を返却して品物を持ち帰った。

世の中がグローバル化時代となった、こんにち ・・・ 、本当であればスーパーに限らず、各部所に仕入れ担当のプロが必要だと思うのですがプロがいない。

グローバル時代だからこそ、プロの担当者( 職人 )が必要なのに、現実は素人が単に利益だけを考えて商売をしている。

利益第一主義がもたらした日本の社会構造は、消費者にとって最悪と言わざる得ないのだ〜!!

**

2009年 8月 9日 ”風の道草”
     
*-*
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グローバル化とは偽物時代かな View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる