View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮崎県庁にメールした

<<   作成日時 : 2009/07/02 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

**
※- 宮崎県にメールした・その内容

こんにちは  神野と申します - 他県(横浜市)の者です

宮崎県の財政収支は国からの交付税が削減されても、国と地方の税配分が5対5に成った方が県の財政運営にとってプラスと言えるのでしょうか?

東京都などは、5対5のメリットは大きいでしょうけど、財政収支基盤が整っていない場合はデメリットの方が大きい気がします(素人考えですが)。

宮崎県知事(東国原氏)は全国知事会の要望でもある、国と地方の税配分(5対5)を主張して自由民主党を揺さぶっていますが、5対5に成れば国の財政は減り、当然ながら地方交付税は減額されます。

宮崎県の財政状況は調べてはいませんが、地方財政・自主財源などの資料によりますと宮崎県の自主財源は=3割台となっています。

全くの素人考えですが、果たして、国と地方の税配分を5対5のメリットが宮崎県に有るのか疑問としか想えません。

私の住んでいる横浜市は、人口が約366万です。神奈川県全体の人口は約870万人。

宮崎県全体の人口は約120万人ぐらいだと記憶しています。横浜は市政ですが、それでも宮崎県全体の約3倍の人口となります。

まぁ、それでも財政は厳しい事には変わりませんけれど、5対5に成ればメリットは多少なりとも良くなるでしょう。

ハッキリ言って、自主財源が6割以上ないと地方にとっては難しい気がしますが、如何なものでしょうか −−− では、失礼します

**

この様な内容のメールを宮崎県・総務部に送りました(知事室・担当宛てが見付からないので)。

いや〜、東国原知事は昨日、日本テレビで息巻いていましたね!( 日テレは金曜日の「太田総理」ぐらいしか視ないのに、たまたま )

東国原氏の発言、「私が自由民主党から出れば、自由民主党が選挙で負けることはない」と言い切っていました。

偉い自信ですね!! 私なんかは彼に投票するなど、更々考えた事もない。

ただ、「面白いんじゃない!」 と答える国民も居ることは不定はしないが・・・、私は疑問

**
     
2009年 7月 2日 ”風の道草”
     

*-*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
都議選で自由民主党が完敗した。

自民党・東京都の選挙責任者である石原伸晃氏は東国原・宮崎県知事に対して八つ当たり。

都議選前に自由民主党をガタガタにかき回しやがって有権者離れを招いたとね。

そうね!それも関係したことは事実でしょう
   
夜回り人
2009/07/13 03:02
都議選挙が終わり、一夜明けて解散総選挙が本決まりしたようですね!

投開票日が 8月30日で衆議院任期いっぱいと変わらない解散となりそう
     
管理者
2009/07/14 02:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮崎県庁にメールした View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる