View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカでもガソリン高騰

<<   作成日時 : 2008/06/04 05:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- アメリカもガソリン高騰で110円

アメリカと聞けば、広い国土に多民族国家といった印象ですが、その広いアメリカでもガソリン価格の高騰が続いているとか。

彼らの習慣なのかは分かりませんが、何事も週単位的に物事が進んでいる感じがしますね。

価格が値上がりしているガソリンにしても週単位で書かれてあり、10週連続でガソリン価格が値上がりしている、そのような価格変動である。

日本の場合、まあ、普通ですと来月からとか、3ヶ月後から値上げします、と言うのが一般的。

米エネルギー省が5月2日に発表した、アメリカ全州でのガソリンの平均小売価格(レギュラー)は、1ガロン=3.976ドル( 1リットル 約110円 )と、4ドルの大台へと一段と接近している。

前週に比べて、1.0%の値上がり、10週連続の最高値更新となっている。

もう既に、1ガロン=4ドルを超えているところもある。

西海岸のカリフォルニア州では、同4.242ドルまで上昇、東海岸の北部でも平均価格が4ドル台まで値上がりしていると、マスコミが書いている。

日本と違うのが軽油の価格である。 トラックなどディーゼル車用の軽油はガソリンより高い。

平均小売価格が、現在、1ガロン=4.707ドル( 約130円 )となっていて、それでも、前週に比べ0.3%下落し、 1カ月ぶりに値下がりしたそうです。

しかし、依然としてガソリンを上回る高値で売られている。

いくら、ディーゼル・エンジンが燃費が良いと言えども大型トラックの場合、精々、リッター当たり 2 〜 3キロ走れるかだと思いますけど、詳しくは分かりませんけど ・・・ ?

市民生活への影響が大きい反面、石油企業はボロ儲けをしている。

日本も石油、鉱物資源、穀物価格などの高騰でダメージが大きいですが、其れよりも、アメリカの方が先行きの不透明感が大きい気がする

*-*

 2008年 6月 4日 ”風の道草”

     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカでもガソリン高騰 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる