View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS - 肌美人 -

<<   作成日時 : 2008/05/20 05:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**  
※- 肌美人、必要な成分ってどれ −web site−

素肌美人の有効成分をチェックしよう例えばドラッグストアで、もしくはコスメショップで出会う、さまざまな「有効成分」の名前。

「なんだか効きそう」と思うけれど、本当は「どんな仕組みで、どう役立つのか」よくわからないものが多い。

「とにかく乾燥肌をなんとかしたい」と思っている人が、刺激の強い美白成分を使っていたり、「とにかく美白したい」と思って買った商品に、全く美白成分が含まれていなかったりすると、せっかくの「有効成分」の意味が無い。

そこで、よく見かける「有効成分」役割を、よしき皮膚科クリニック院長吉木伸子氏による「素肌美人になるためのスキンケア基本事典」を参考に紹介する。

まずは保湿成分。保湿力の高いものから順番に紹介。

1.水分をサンドイッチ状に挟む性質を持つ成分セラミド:角質細胞間脂質の約4割を占める。湿度が下がっても水分を持続的に保つ力が強い。

セラミド以外の角質細胞間脂質
レシチン:大豆から抽出されるもの
ステアリン酸コレステロール:脂質の一種

2.水分含有力のある成分ヒアルロン酸:真皮にあるゼリー状の物質200〜600倍の水分を蓄える力がある
コラーゲン:真皮では弾力を保つのに働いている。化粧品として表面に塗った場合は保湿成分となるが、真皮までは吸収されない。
エラスチン:真皮の繊維成分であるが、保湿力があるので化粧品に配合されている。

3.吸湿性のある成分
天然保湿因子(NMF):アミノ酸、尿素、PCA(ピロリドンカルボン酸)など。保湿力は強くないが、サラッとしていて使用感が良いため、化粧水によく使われる。

4.油分
鉱物油(ミネラルオイル):石油を分類蒸留させて得る油。ワセリンなど。
植物油:アボカドオイル、オリーブオイル、ホホバオイル、米ぬか油など。
動物油:ミンクオイル、スクワランオイルなど。

保湿成分で一番有効なのは、やっぱりセラミド。でもあまり水に溶けないので化粧水には、あまり高濃度には入っていないのだとか。

次に美白成分について。美白成分とは「肌を白くする」のではなく、「メラニン色素を作る指令を伝える情報伝達物質をブロックする」したり、「メラニン色素を作る酵素チロシナーゼをブロックする」成分のことを指す。これについては、まず厚生労働省認可の美白成分から紹介する。

アルブチン:コケモモ、ウワウルシ等の植物にも含まれる。
エラグ酸:多くの植物に含まれているポリフェノール物質。
ルシノール:ハイドロキノンと似た構造を持つ。
ビタミンC誘導体:ビタミンCを吸収しやすい形に変えたもの。
プラセンタエキス:豚などの胎盤から抽出。
リノール酸:サフラワー油などから抽出。保湿効果もあり。

さて、私たち独女世代が一番気になるのは、シワやタルミ。つまり「肌の老化」だ。では、アンチエイジングに有効な成分って、いったいどれなんだろうか。上記吉木院長は、「守りのスキンケア」と「攻めのスキンケア」が重要だとしている。

毎日の守りのスキンケアに有効な成分
ビタミンC誘導体:コラーゲン合成に不可欠。美白作用もあり。
ナイアシン:コラーゲンの合成を高め、肌にハリを出す。にきびにも有効。
抗酸化成分:ポリフェノール、甘草エキス、オウゴンエキスなど

毎日の攻めのスキンケアに有効な成分
レチノール:ビタミンAの一種。真皮のコラーゲンを増やす作用がある。肌のコンディションが悪い日はお休みすること。

週2回の攻めのスキンケアに有効な成分
AHA:代表的なピーリング剤。グリコール酸、乳酸、フルーツ酸など。もっとも手軽なのは石けんタイプ。ふき取りタイプは刺激が強い。

BHA:サリチル酸のこと。刺激が少ないが日本では化粧品に0.2%までしか配合できないので、自宅でBHAピーリングをおこなうことは難しい。

店頭で「なんとなく良さそう」と思いながら買うのでなく、自分に必要な成分を考えながら買うことで、その化粧品の使用感に対する的確な評価もできるというもの。

肌の衰え「待ったなし」の独女世代ならなおさら、商品購入時には「成分チェック」をお勧めしたい。(オフィスエムツー/真鍋しまこ)

**

この記事には、この様なコメントもあります

国立健康・栄養研究所の発表によると「俗に「保湿効果がある」、「肌のキメを整える」といわれているが、経口摂取によるヒトでの有効性・安全性については信頼できるデータは見当たらない」だそうですよ

- Link - http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail570lite.html

まぁ偽科学のだまされるのも一興だけどさ。ヒアルロン酸とかも全部科学的十翔のない話を並び立ててちょっと問題じゃない?

仮にもライターが記事として書くならこれくらいの知識は知っていて欲しいものだよね。

それとも単にコスメ業界に頼まれた宣伝記事なのかな?


*-* 
    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
- 肌美人 - View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる