View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS 道路財源に群がる輩

<<   作成日時 : 2008/02/11 04:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- 菅直人・民主党代表代行は偉い!

先ごろ(8日)、全国知事会や市長会など、地方6団体等、国会議員などを含め-約600人が出席して 「 道路財源の確保緊急大会 」が永田町で開かれた。

集まった関係者や与党幹部から、揮発油(ガソリン)税などの暫定税率と道路特定財源の維持を求める声が相次いだ。

そんな中、菅直人・民主党代表代行が孤軍奮闘の演説を行った。 ただ、場所が場所だから自民党議員や地方から集まった首長などから激しいヤジを浴びた。でも、それでも民主党の主張を説明した菅直人は偉い!!

そもそも暫定税率は三月で終了するのに、何故、自由民主党内閣は暫定税率を予算案に組み込んだのか?

町村官房長官は演説の中で「民主党の暫定税率廃止論は、減税しても地方の道路は作るという。そんなマジックができるなら私もやってみたい」と民主党案を皮肉くった。

伊吹文明自民党幹事長は「菅氏が来られたことに敬意を表したい」としながらも「民主党はガソリン値下げ、一般財源化、地方に迷惑をかけない、必要な道路は作るという。この4つの連立方程式は解けないのではないか」と挑発した。

小泉内閣の時、改革、改革と騒ぎ道路公団を民営化して於いて、尚まだ、道路財源に執着する道路族と地方の首長は道路より大事な行政サービスは無いというのか、甚だ疑問としか思えない。

この道路財源が自由民主党と地方自治体首長の集票目的となっていて、それで良いのか? 他にやる事あるでしょうと問いたい。

道路建設が最重要課題であるなら、何故、一般財源で予算化しないのか?

それだけ言い張るなら他を削って道路整備に一般財源から回せばいい事で、それもしない。 予算が無いって言うでしょうけど必要であれば他を削ればいい、県民や市民に問えば解決することだと思う。

多分、反対に合うでしょう。他にやる事あるだろうとね!

道路財源を一般財源にする事に反対の方も多いでしょうが、私は一般財源化して、紐付き無しで地方へ配分するべきだと思う。 しかしながら、暫定税率は一度廃止するべき!!

麻生渡全国知事会長(福岡県知事)は大会後の記者会見で、民主党の主張について「税収減の負担を国に求めれば、道路整備がいびつになる。実態に合わない」と切り捨てた。

だが、ご存知と思いますが、麻生氏の福岡県は全国オンブズマン調査で、日本の都道府県の中で情報公開が最下位、ビリッケツの知事である。

要するに、情報公開できない様な県知事が全国知事会の会長をしていること自体、地方自治体も国会議員の道路族も腐れ切っている。

自由民主党の長期腐敗政権は、この事をみても政権から降りて貰わなくては、国民にとって、これからもず〜〜 っと閉塞状態となり、ハッキリ言って道路族と道路利権を改革するには自由民主党政権では無理といえる。

民主党は挫けることなく道路財源の暫定税率は期限どおり廃止すべき方向で努力すべきだと思う。

ともかく、一度断ち切らなくては単に道路財源に頼り切る地方自治体となる。頭を使えと言いたい!!

ここで、こぼれ話しでも : 全国の道路事情を北は北海道の宗谷岬から、南は沖縄県宮古島まで視察した道路事情を調べる専門家によると、道路整備が一番遅れているのは首都圏であることは疑問の余地が無いとまで言い切っていた(ラジオ番組で)。

要するに地方より都市部の方が道路事情が悪いことは道路の渋滞を見れば分かる。

地方の道路で、朝から晩まで渋滞している道路があったら、地方の首長さん、教えてください。宮崎県知事になった東国原さんもね!!

*-*

 2008年 2月11日 ”風の道草”

            

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道路財源に群がる輩 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる