View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS 延長国会事実上閉幕

<<   作成日時 : 2007/07/01 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- 法案成立で事実上延長国会閉幕

13日早朝、参議院本会議で政府提案の法案が成立した。

今回、自由民主党内閣が提出した、「 公務員制度改革関連法は省庁による再就職あっせんを全面禁止し 」案件。

「 2008年に内閣府に設置する 「 官民人材交流センター 」(新・人材バンク)に再就職あっせん 」を一元化することなど、社会保険庁改革関連法、年金時効撤廃特例法など一連の重要法が成立した。

参院選に向け与野党フル回転に入っている。 国会最終盤の焦点だった公務員制度改革関連法は30日未明、参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した事によって延長国会の役目は終わったと言える。

与野党とも7月の参議院選挙で地方議員など既に現地入りして体制を整えている。延長国会は事実上閉幕、国会は内は閑古鳥が鳴いている。

参議院選挙でありながら衆議員議員も地元の選挙対策に追われる。

参議院に送られた法案を可決するため与党は会期延長を決めた。これに伴い、参院選投票日が当初予定の7月22日から 同 29日に延期された。

実際のところ延長国会は会期を5日間残して事実上閉幕した言える。与野党は7月12日公示の参院選(29日投開票)に向け、Go Go!である。

**
− 参議院内閣委員会での出来事 −
与党は、同法案を審議してきた参院内閣委員会の藤原正司委員長(民主党)が与党が求める委員会採決に応じないため、委員会審議の「中間報告」を求める動議を与党の賛成多数で可決した上で、委員会採決を省略し、本会議で可決した。

中間報告による本会議採決は3年ぶり。民主、社民、国民新の各党は採決に抗議し、本会議場から退席した
**

 2007年 6月30日 ”風の道草


**

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
延長国会事実上閉幕 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる