View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコン OS 独占企業

<<   作成日時 : 2007/01/25 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

**
※- パソコン-OS 独占企業 ・ 新OS Windows Vista 発売

1月30日、マイクロソフトの新製品「 ウィンドウズ・ビスタ 」が発売される。

それに関して昨日(24日)、「 NHK クローズ・アップ現代 」で色んな問題点を指摘していた。

現在、普及しているマイクロソフトの Windows OSは世界中のパソコンに使われていて、95%を占めているという。

この様な、独占的ソフトが今度、5年ぶりに新しく Windows Vista として発売になる。

当初、マイクロソフトは新 OS-Vista の発売によって現在の主流である Windows XP のサービス期間を今後 2年間としていた。

それに対してNHKは質問状をマイクロソフトに送り、「世界中を独占 」 した OS が企業論理だけで Windows XP サポートを打ち切る事で生じる問題について説明を求めた。

それに対して、マイクロソフトは Windows XP のサポート期間を5年間に延長することを番組に伝えてきた、きょう(25日)にも発表される。 この様な指摘をしたのは日本が始めでだとか。

この様な独占市場となっているマイクロソフトの Windows OS に対して、国や各地の自治体などでは、ウィンドウズ以外の基本ソフトを導入するいわば「 脱・ウィンドウズ 」の動きが始まっている。

しかし、ネットで結ばれた社会でのパソコン間でのやり取りが完全には共有できない部分もあり、完全に Windows OS を無くすることは出来ない状況に置かれているのが現実のようだ。

脱ウインドウズの一番手と目される 「 Linux 」と言われる OS、私は使ったことは有りませんがパソコンに詳しい人達は使っているようです。一般のユーザーが利用するには少し難しい気がしますが、どうなんでしょうか。

このソフトは、オープン・ソースのソフトであり無料で使うことが出来るそうです。 しかし、サポート支援する組織なども無く、素人が使うには、かなり勉強しないと使いこなせない気がします。

番組の中で話していましたが、インターネット検索で有名な企業、あの「 Google 」 は 「 Linux OS 」を活用しているそうです

*-*

 2007年 1月25日 ”風の道草”


**

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコン OS 独占企業 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる