View Japan-景趣-4 ”風の道草”

アクセスカウンタ

zoom RSS OPEC ・石油減産

<<   作成日時 : 2006/10/21 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

**
※- 石油輸出国機構、11月 1日から・120万バーレル削減

産油国は原油価格がバーレル・60ドルを割り込んだのに伴い生産量の削減を緊急総会を開いて決めた。

偏見だけで言わせて貰うと、現在、石油産出国と言われる国々は、たまたま地中に石油があったに過ぎないし、OPECの多くは自らが石油の生産をしている訳でもない。

欧米の大手石油会社が掘削して、その分け前を享受していたに過ぎない。その様な組織であるOPEC諸国の考えとは如何なものなのか、疑問を感じ得ない。

とは言っても、これからも石油価格は高値安定で推移するのは疑いの無いところと言い切れるのでしょうが、石油の無い国々は大きな痛手だけを受けるだで、なんか納得し難いものが有ると言えます!!

石油を含め鉱物資源国は、中国やインドの発展と共に財政的には豊かな国となる。ところが財政が豊かに成ると自然と軍備に力を注ぐようになるから紛争の火種が拡散し兼ねない。

そういった国々が現実に生まれつつある事は惟しき問題であり、避けては通れない国際問題に成りえる事は否めないと思う
*-*

 2006年10月20日 ”風の道草”


**
(OPEC)は19日、カタールのドーハで緊急総会を開き、原油生産量を現状より日量120万バレル減らし、11月1日から2630万バレル(現在2750万バレル程度)に削減することで合意した。原産は、約1年10カ月ぶり。

最大産油国サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相らは12月の次回総会で一段の減産を求める姿勢を強調した。

:: 各国への減産割り当て ::
* サウジが日量 38万バレル、
* イラン      17万6000バレル、
* ベネズエラ   13万8000バレル


**

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ拝見いたしました。
私はアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければ当アフィリエイトに参加してみませんか?
報酬は《1登録¥1000、1クリック¥1から》
初期費用は¥0のネットビジネスです。細かな部分までサポートさせて頂きます。
ご興味ございましたら是非サイトをご覧下さいませ。
それではよろしくお願いいたします。
 ↓詳細は↓
http://e-af.net/?weha
e-アフィリ
2006/10/21 17:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
OPEC ・石油減産 View Japan-景趣-4 ”風の道草”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる